Sponsored Links

みなさん、元気ですか?

今日の話題は、英会話です。

ブログやYouTubeで楽しく実践的な英会話のコンテンツがないか探しているけど、長続きするものがないですね。
その理由に、

  • 日本語だけの説明ばかり
  • 会話の内容が、日本人向け(ああ、ネイティブな会話じゃないなあ)で作られている
  • ご当地の面白い話題が欲しいと、続けられるのに
  • etc,

    でも今回は、私が続けられているコンテンツの中でもオススメサイトの紹介と、ネイティブの人と会話していて
    通じなかった(意外と簡単なword)やphraseを、ご紹介します。

    面白いサイトご紹介

    一つ目は、カリフォルニア日系二世のブログ紹介

    まず内容がいい、飽きないですね。

    exmamしているというより、circleで会話しているイメージです。
    この方のコンテンツはとても充実しています。
    初めて観たのが、YouTubeです。登場してくる人がいいですよ。

    Hapa 英会話: ブログ
    Hapa 英会話:YouTube

    本人、現地Los Angelsの友人や日本人で、
    話の内容が、現地の感覚・文化・フレーズで会話紹介するので、面白い。

    最近面白かったのが、L.A在住日本人interviewで、日本で使っているカタカナ英語が使えないということ。
    自分も、発音で苦労しています。

    以下、紹介

                            

    カタカナ英語気をつけましょう。
    カタカナ英語 english (the States)
    シュークリーム Cream puff
    先ほどの紹介したロスアンゼルス L.A(ロスじゃあ通じない)
    スマホ(スマートホン) sell phone or sell
    ノートパソコン laptop
    フライドポテト French fries

    どうですか? 驚きですよね?
    実際に、アメリカへ行って(もしくは、アメリカ人と話す機会があって)おそらく最初にぶつかる壁じゃないかと思います。

    内容がとにかく面白いです。一度閲覧してみて下さい。

    私みたいな、”初級者から”、”もっとネイティブな実践型で会話したい”という人々のニーズをうまくカバーしていると思います。

    二つ目は、集中して短時間でこなす。

    以下、参照

    田中 尚さんのブログ

    田中 尚さんブログ

    「この方のメルマガを一度通読して、ブログを読んでいる」というのが、私の利用法です。

    少し、座学に近くトレーニングしているイメージですが、基本動詞を徹底的にわかりやすく教えてくれたり、
    続けると効果がすごく上がってきているイメージです。

    もう、この二つのみで進めています。

    勉強は、”English Grammar in Use”が、私のBibleになっています。

    Sponsored Links

    どうしても、聞き取れないさー。

    次は、会話をしていて聞き取れない、話しても通じていない話題です。

    hearing編

    • What am I gonna ~
    • What if he’s ~
    • What’ll she ~
    • What if they ~
    • What if we ~
    • But I’m ~

    参考に、日本語発音を記入しようと思いましたが、やめました。

    あることに、気がついたんです。

    上記で、参考にあげている ”English Grammar in Use”は、全て英語のみのテキストです。
    できるだけ、日本語から切り離し、英語のみで訓練をすることからはじめました。

    もちろん、wordのみならず、文章そのものでつまづいたら和訳していますが、
    できるだけ、英語のみで解決できる訓練をしています。

    会話も、聞き取れなかったphraseは、友人に発音してもらい、録音して何度もモノマネしました。
    そのあと、文を確認する手順です。和訳は、一番最後です。

    それを、2ヶ月続けていると、なんと聞き取れているんです。
    自分の中で、「聞き取れる>話せる」の公式ができていたんです。

    効果が出始めているので、これからは、特にこのroutineで継続しようと思っています。

    発音編

    「1年で、英会話ができるようにする!」が、今年の目標ですが、発音で大きな壁にぶつかっています。
    発音が、簡単だと思っていたWordが通じないんです。

    例えば、’Sorry’ ‘they’ ‘well’など母音が日本語に近い発音やカタカタ英語が通じるWordで、
    今苦労しています。

    ここまでが、英会話の進捗状況です。

    最後に、みなさんへ

    できるだけ、英語のみのtrainingで楽しんで進めたいですね。

    私の実感!

    聞き流すだけで、簡単英会話をマスターなんて絶対に無理だと思っています。
    まずは、恥ずかしがらず英語のお芝居の稽古だと思って、なりきって
    発音してみてください。そうすると、逆に聞き取れるようになってきます。

    あとは、実践が難しい方は、場面を想定して、一人会話絶対にオススメです。
    Netflix等で自分のお気に入り映画・TVドラマ等を、英語スーパーに切り替えて
    何度もhearingしてみてください。

    最後まで、閲覧ありがとうございます。

    Sponsored Links